foxyの日常 SR400fiでトコトコ

SR400fi 35周年モデルで通勤・ツーリング 時々カスタム&メンテ

カテゴリ: Yahoo

今日のホビガレ

前から

イメージ 1


後ろから

イメージ 2



サクラD3怪ザクロ
アッカー比適正化
転がり感向上♪

Pro4
とっても楽なシャーシに変身

人が少ないのをいい事にFCD1.5からFCD2.0へ変更

思っていたほど巻かないけど、変なおつりをもらう
まー走れなくはないけど・・・

フロントタイヤを逆組(外側に角)
リアスプリングにプリロードをかける
さっきよりは良くなったかな?
でもね、あり得ない角度(笑)
握るからいけないんだけどね


で、スロットル操作に神経使うのも疲れちゃうので、FCD1.5へ戻す事が決定!

だって~楽チンなんだもん!

Pro4のC足+R31ナックルを31足に変更

イメージ 1


31足のフロント用パーツが一式揃っていた事に気がついたので変えてみた

イメージ 2

ただそれだけです(笑)


Cハブのキャスター角が7°で、あまりポジれていないから、スキッドを付けた!
FFに4㎜スペーサ

イメージ 3

いい感じでポジれている♪

切れ角は当たり前だけど、31ユニバの限界まで切れている

キャンバーのターンバックルを適当に付けたら、左右ともドンぴしゃの-3°だった!
イヤッ~ホーーー♪

前回RCーDマウンテンで散々だった
C足+R31ナックルのPro4

イメージ 1


アンプの設定を見直しーの
フロントキャンバーを3°にしーの
スキッドを少し減らしーの
フロントタイヤを組み直しーの

イメージ 2

内側に角仕様

ボディも310サニーから、羽根付きのポルシェへ変更しーの

イメージ 3

毒カエル登場!!
ゲロゲ~ロ♪

これで走れなかったら、キャスター角を減らすかな?

Pro4のC足+R31ナックル
通称;C31足

見た目仕様でキャスターをつけてみた

イメージ 1


LINEツールの分度器で測定したところ、スキッドと合わせて20°ぐらいあるみたい(笑)

切れ角は

イメージ 2


一応、31ユニバの限界まで切れている


月曜日に3時間ホビガレへ行ったけど、まるまる貸切り!
寂しいな~(泣)

黙々と走行して、こんなもんかな!?
前回の試走時よりカウンターが当たっていい感じ~♪
さすが見た目仕様


後は、後ろを走らないと分からないや・・・
とっ、思って要ると

w店員さんが大会の練習で走行開始
後ろに付いて走行

フムフム
カウンターが派手になって、コントロール性もいいぞ!


で気を良くしたfoxyは
サクラD3怪ザクロ用に高級品の

イメージ 3

風間の10°をお買い上げ

で、早速付けてみた!

イメージ 4



見た目で13°では13°でもよかったな~

イメージ 5

31足でスクラブ半径を小さくしたサクラD3怪ザクロが調子良いので、Pro4もスクラブ半径を小さくしてみた

本当は、31足用に31のユニバも買っちゃたので、捨てるのももったいないのでリサイクル
で、サクラD3怪ザクロと同じじゃねー
ということで、ヨコモ純正ドリパケ用のC足

使用したのは、サスアームのみ
ナックルはMSTが定番だけど、なかなか手に入らなくて・・・
なので、入手しやすいR31用ナックルを使用

ナックルの下側を加工

イメージ 1

左;加工前
右;加工後
キングピンの所を半分くらいカット

ピロボールを入れて、下側から内径4㎜・厚さ2㎜のスペーサーとR31純正フランジパイプA入れて、ナットで止める

イメージ 2


サスアームとの組立

イメージ 3

ナットの下側にピロボールのネジ部が出ているので、この部分を削る


完成

イメージ 4

イメージ 5

アッパー側が・・・
なんか変でしょ(笑)

そうです!
リアナックルです!!(笑)

施工前

イメージ 6

5㎜ハブ
オフセット10㎜ホイール

施工後

イメージ 7

5㎜ハブ
オフセット3㎜ホイール
これ以上は、ホイールにピロボールとナットがホイールに干渉するので無理です


お安くお手軽な組合せで、これだけスクラブ半径が小さくならばOKでしょ!?(笑)



走ってみた
やっぱり走り易くなっている♪
Pro4はFCD1.5を入れてあるんだけど・・・
カウンター少ねーーー!!
走り易くなったらFCD2.0入れちゃうかな?

↑このページのトップヘ