foxyの日常 SR400fiでトコトコ

SR400fi 35周年モデルで通勤・ツーリング 時々カスタム&メンテ

2015年04月

明日は30日9時より手術なので、本日21時以降は食事が出来ません
21時~6時までは水・お茶・イオン飲料のみ飲むことが出来ます

手術当日は丸一日食事は食べる事は出来ず、術後4時間後に水分のみ飲む事が可能

本日術前の最後の食事

イメージ 1

イメージ 2

マズくは無いね!薄味だけど、しっかり味は付いているよ


食後の一服が出来ないのが・・・


つっ!つらいッス(泣)

左肩の出っ張り

イメージ 1

肩を動かさなければ痛みもないが、折れている箇所の収まりが悪いと痛みが出るかな

収まりをよくするための固定具

イメージ 2

イメージ 3

これを付けていると楽チン

だってバイクに乗れるんだもん(笑)


退院後は左腕が上まで上げられないので、ジェットヘルが被れないかも・・・?

暫くは半帽でSR400を乗るようだな

現場近くで預かって頂いたSR400 fi 35周年モデルを取りに行ってきた!

手術後だと傷口の痛みが有りそうなので、手術前に取りに行く事に
午前中は奥さんが仕事で居ない!というチャンスだったっていうのもありますけどね



預かって頂いたお店の店内には

イメージ 1

ACE Cafe & ロッカーズ!
そうですトライアンフを扱っているお店

預り証を渡すと
SR400の限定車の方!大丈夫ですか~?
と言われました

流石バイク屋さんだね~
35th anniversary editionって分かるんだね


SR400の状態は

イメージ 2

クラッチレバーの曲がり

イメージ 3

カウルに擦り傷
その他は
スタンド・ミラー・ステップに軽い擦り傷で済みました
タンクにキズが無くて良かったよ♪


跨がってハンドルを握る
骨折している左肩に痛みを感じる事も無いので走り出す

マンホールの段差を越える時に肩に振動が伝わる程度で、問題無く帰って来れました!

パワービームのお陰かな?(笑)

26日夕方の話

信号待ち時に車とトラブルになり、立ちゴケ状態で左肩を強打
交通事故では無いです


救急車で搬送されて、レントゲンの結果
左肩の鎖骨がぽっきりと折れてました!

で、本日は家の近くの病院で再診察
朝イチで行った病院は、連休明けまで手術の予定がいっぱいで、他の病院を紹介してもらい、そちらの病院へ行く事に

診察結果は、左肩鎖骨骨折
まーそうだよな~ 一日で付くわけないし、左肩にポコッと骨が盛り上がっているんだもんな~


28日から入院
30日が手術
折れた箇所が端の方なので、他の骨にプレート引っ掛けて固定する手術だそうです

人生初の手術&入院生活
やだなーーー
28日・29日は外出外泊がOKになりそうだけどね

5月2日か3日に退院する予定


SR400は現場近くのお店に預かって貰ってます
肩を固定するサポーターを付けたら左腕が上がる様になったので、バイクを取りに行こうとしたら、奥さんに怒られました!


自分よりSR400の状態がどんななのか?が気になるんですけどー

行ってきましたよ!

イメージ 1

会場のEnglish pub the Queen victoria

イメージ 2

会場の第一駐車場

イメージ 3

セパハンだらけ~
皆さんの格好もこだわりのロッカーズ仕様
カッコいい♪


フルカウルトライアンフ
昔のレーサーカウルらしい

イメージ 4

凄すぎて、一番大事なフロント部が切れちゃっているし
写真撮るの下手すぎ~

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

楽しくて、写真を撮るのを忘れてたよ

お土産にピンバッヂ購入

イメージ 9



楽しかった~♪
また機会があれば参加させて頂きます!

↑このページのトップヘ