foxyの日常 SR400fiでトコトコ

SR400fi 35周年モデルで通勤・ツーリング 時々カスタム&メンテ

2013年10月

朝イチでホビーガレージへ

屋上駐車場”滝のコート入口”まわりに車は無し

うっ!また貸切りか??

とりあえず受付して店内を物色

ピットに戻ると・・・
おっおぉぉぉーーー!!!
ちゃ~さん登場♪

イメージ 1

foxy感激!

ちゃ~さんが前で合わせてくれるから、僕は適当に走ってもOK(笑)

いや~ ラジコンって楽しいね♪



自分が帰る頃になったら、人が集まりだして・・・
クー残念


本日ご一緒した皆さんありがとうございました♪

11時ぐらいから2時間行って来た

すげーーー
貸切状態!

まーこんな日もあるか~


走行していると、一眼レフを持った二人組の方が、バシバシと走行画像を撮影してくれた!

多分、一眼レフを買ったから練習だと思うけど・・・(笑)

ラジコン愛好家の皆様へ ≪お詫び≫

2013年10月23日

2013年10月20日(日)にフジテレビ系 で放送された、バラエティ番組 『ほこ× たて 2時間スペシャル!スナイパー軍団 VS ラジコン軍団』 にラジコン カーで出 演した広坂正美です。今回偽造された編 集内容が余りにも酷かった為、事実をお 知らせする事に致しました。

まず、放送された内容は次の通りでし た。

「スナイパーと ラジコンカーの対戦にお いて、スナイパー が銃弾を命中させて勝 利」

この内容は全くの作り物です。ラジコ ンボートの3連勝と、ラジコン ヘリコプ ターの負けは放送された通りですが、実 際の撮影、対決の順番はラジコン ボート が最初で3連勝 !!

当初番組で決めていた対決のルールで は、ラジコンヘリもラジコンカーの対決 もすること無く、ボートの3連勝達成時点 で、ラジコン軍団の勝利が決定。番組は 終了となる筈でした。 そこで編集者は、ヘリ、カー、ボート の対決も見せられるように順番の入れ替 えを行いました。 しかし、ラジコン カーでは撮影中のア クシデントにより、事実上の対決は中止 となったにも拘らず、放送ではラジコン カーがスナイパーに撃たれ負けた事にさ れ、最後の対決にボートが登場。結果は 最後の対決、ボートの3連勝でラジコン軍 団の勝利決定と放映されました。

ところがアメリカの撮影ロケ現場で起 こったラジコンカーとの対決の真相は全 く異なるのです。

放送された内容では、男性スナイパー のクリスさんが、ラジコンカーの広坂に 勝利したことになっておりましたが、ク リスさんとの対戦はしておらず、対戦す ることになっていた相手の方は女性スナ イパーのレアさんでしたが、なんとスナ イパーさえも入れ替わり取り決めも無視 されました。

撮影本番前に制作会社側よりレアさん と私に次のルール1,2,3が提示されまし た。

1. 2分間一本勝負 2. 最初の1分間は撃ってもよいが、決し てラジコンに当ててはならないという 内々の取り決め 3. 実際の真剣勝負は残りの1分間で、1 分間の中で3発のみ撃てる (補足:放送では1のみが公表され、2 と 3は非公表でした。)

以上のルールで撮影がスタートしまし た。するとスタート直後の僅か数秒で、 本来なら1分間は狙ってはいけないラジコ ンカーに向け銃弾が撃ち込まれたので す。予想外の銃撃により、弾がラジコン カーに命中してボディが飛び散り外れて しまったのです。更に2発目の弾がバッテ リーに命中しラジコンがストップ、その 後有ろう事か立て続けに連射、1分経たず にラジコンカーはバラバラに破壊されて しまったのです。撮影は一旦中断し、す ぐにスナイパーが私のところまで謝りに 来たので、「何故撃ってしまったのです か?」と尋ねましたところ、「弾が当 たってしまいました。すると後ろから KILL(殺せ!)と言う声が聞こえてきた ので、つい連射してしまいました。ごめ んなさい」との返答でした。

その後、ラジコンカーを現場で元通り に直すことが出来なかった事もあり、制 作スタッフに対し同番組への出演辞退を 申し出ました。それと同時に、今度はス ナイパー側より 「弾の数を5発に変更、 もしくはショットガン(散弾銃)を使わ せてくれなければ対戦出来ない」 との要 求もあり、スナイパー側と、制作スタッ フ側との折り合いもつかず、結局 「スナ イパー VS ラジコンカー」の対決はここで 中止となってしまったのです。よって 「スナイパー VS ラジコンカー」の実際の ルールに則った対戦は存在していないの です。しかも放映された男性スナイパー とラジコンカーの対決、撮影等は全く行 われ無かったのです。

(補足:男性スナイパーのクリスさん と広坂の出会いのシーンで二人が会話を している映像がありましたが、それは女 性スナイパーがもし広坂に負けた時に は、次にクリスさんが登場する予定だっ たため、事前に別途撮影していたものを 上手く編集で繋ぎ合わせたものです。)

そしてこれらの内容を偽造して編集し たものが10月20日に放送されたのです。 実は放送される直前に、制作会社の担当 者より編集内容を知らされた際、あまり にも曲げられて作られていたため、編集 責任者に対し「反則した相手が負けにな るのであればまだ納得出来ますが、もし この内容で放送された際には、事実を発 表します」と忠告し、内容を偽って作ら ないよう要請していたのですが、非常に 残念な事に偽造編集したものが放送され てしまったのです。

また私は今回までに同番組に3度出演し ていますが、2011年10月17日に放送され た鷹との対戦も大変不本意なものでし た。「鷹がラジコンカーを追いかけて来 ないので、鷹がラジコンカーに慣れるま で練習させた上で再戦して欲しい」、 「鷹が逃げるので鷹が追いかけて来るよ う、ゆっくり走らせて欲しい」、「本番 の時にはカメラ写りが良くなるよう、カ メラ側の敷地内を使って走らせて欲し い」などとスタッフから要求されまし た。これでは捕まって当然です。現実は スタッフの考えとは異なり、勝負をする ところまでいかなかったのです。事実は ラジコンカーの圧勝でした!

更に、2012年10月21日に放送された猿 との対戦の際には、猿がラジコンカーを 怖がって逃げてしまうので、釣り糸を猿 の首に巻き付けてラジコンカーで猿を 引っ張り、猿が追いかけているように見 せる細工をしての撮影でした。

私も、私が勤めるラジコンカー メー カーのヨコモも、これまでは、『ラジコ ンの認知度を上げたい』『ラジコンを普 及させたい』 との強い想いで、制作会社 からの度重なる無理な要望にも出来る限 り応えて参りましたが、今回の編集内容 には愕然とし大きなショックを受けまし た。 この様な番組に出演していたら、ラジ コンのイメージダウンだけでは無く、想 いとは裏腹にラジコン愛好家の皆様にも 多大なるご迷惑をお掛けする結果となっ てしまいます。

放送開始当初の『ほこ×たて』は、斬 新な企画で、「人対人」、「企業対企 業」の真剣勝負での対決だけに見る人の 目を釘付けにしました。視聴率が高かっ たのもうなずけます。人気番組であるだ けに、私共も多大なる期待と希望を持っ ておりましたが、昨今では余りにもひど いやらせ番組に成り下がってしまった 為、今回のようなご報告をしなければな らなくなりました事、非常に残念な気持 ちと悔しい思いで一杯です。

最後に、フジテレビさんには放送開始 当初の輝いていた人気番組 『ほこ×た て』 の再興を強く願っております。

2013年10月21日(月)

広坂 正美

Copyright (C) 2013 YOKOMO All Rights Reserved

秩父の定峰峠でサワガニ発見!

イメージ 1

こういうのを見つけると、なんか嬉しいね♪

ホンダ ライフ

イメージ 1

緑ナンバー!

ん?ライフって軽自動車だよね?

軽自動車の営業車って黒ナンバーだったと思うけど・・・

軽自動車の緑ナンバーって、はじめて見たかも?

↑このページのトップヘ