foxyの日常 SR400fiでトコトコ

SR400fi 35周年モデルで通勤・ツーリング 時々カスタム&メンテ

2008年06月

埼玉のお天気は昨夜から雨が降ったり止んだりです。

しかし、折角のお休みなのでサーキットへ行きたい。

私が知る限りの屋内サーキットは、(ゴムドリ派なのでカーペットを除く)
・スピードウェイパル
・イーズホビー サブコース
・テクノEPサーキット
です。

・スピードウェイパル
場所は川越市なので家から1時間ぐらいの距離。
一度も行った事が無いため、場所がはっきりしなくて迷子になる可能性がある。

・テクノEPサーキット
ホームページが無いため詳細不明
場所は入間市 家から2時間ぐらいです。

以上ことからイーズホビーに決定!
行く前にTELで確認したところ、メインコースはドリフト禁止!
サブコースのみ樹脂ドリ ・ ゴムドリ OK
コースが狭いため、樹脂ドリの方がお勧めですよ!との事でした。


イメージ 1


路面は細密粒アスファルト

様子見でそのままゴムドリタイヤで走行

ちょっとグリップ感が強いですね~
手前のRはスロットルを入れると流れ過ぎてしまい、奥のRはストレートが短かいため、入り口で角度を付けてしまうと届かないという状況。

それならば・・・手前のRはもっと早くから横を向けて距離を押さえて、奥のRは角度を浅く進入して実車ぽく流しながら加速していくという走らせ方に変更
これが見事にツボに入り、とても楽しい時間が過ごせました。


いつもは広いコースで全開状態走行していますけど、こういった狭いコースで改めてスロットル&ステアの勉強になりました。

それとプロポの操作方法が凄く小刻みに動かしている事に気が付きました。
ラジコンを始めた頃はこんな操作方法していなかったのにな~
先が読めるようになってちょっとは上達したのかな!?

先日お天気の日に久しぶりに広い埼玉スタジアムに行って来ました。


まずモーターはいつもの13T + V2で進角を一目盛り進めて走行

う~ん やっぱりストレートの伸びが・・・吹けきっている
ギヤ比を9から8に変更更にプロポのスロットルを125%に設定
おーこれは中々面白い!!
スピードと飛距離がいい感じです。


せっかくの広~~いパーキングだから10Tモーターを使っちゃおうかな~!

缶や進角はそのままでローターのみを入れ替えてギヤ比を9.99に変更
プロポのスロットル設定を戻すのを忘れていました(汗)



ストレートで全開!!!
はっ速え~~~
速過ぎて真っ直ぐ走らない
ステアをほんの少し動かしただけでドリフトを開始し、もの凄い飛距離を出している。
これは笑いが止まりませんね!
調子乗ってそのまま走行を続けていると突然停止
ヒートプロテクトが掛かってしまった?
マシンを確認するとモーターはもの凄い熱さだが、アンプはそれ程でもないです。
バッテリーか?
交換してスロットルを握るとモーターは一瞬回りました。
プロテクトじゃないんぞ!
なんだろう?

よく確認するとモーター側のヨーロピが外れていではないですか!
しかも+・-の両方が外れている。
ハンダ部は、振動で剥れた様な亀裂はまったくありません。
もしかして・・・モーターの発熱でハンダが溶けた!?


家に帰ってからモーターをばらしてみると、中から銅線が一本出てきました。
ローターをみると確かに切れています。
銅線が熱で赤く変色していて、シャフト部の樹脂が溶けて銅線に絡みついていました。


モーターの発熱が原因か?ヨーロピが外れてショートしたのかは分かりません。(なんでヨーロピが外れたんだろう?やっぱり熱なのかな?)

いずれにしてもこのローターは使用出来ないですね(>_<)



しかしアンプが逝かなかったのがせめての救いでしようか

夜勤明けでまた夜仕事なんですけど、2時間ラジドリ(ゴムドリ)してきました。
午前中ということもあり、貸切でした!

私のサーキットの荷物はこんな物です。
イメージ 1

あとは、バックの中に工具を少々とバッテリーを5本



張り切っていった為、開店10分前に到着

開店後、ギヤ比を変更しようと店内へ
48ピッチの欲しい枚数のピニオンが無い・・・仕方が無いのでスーパーで変更するか!
うっ!こちらも在庫切れだ~(>_<)

結局、ギヤ比は9.0でモーターも進角を1目盛り進めて走行(使用モーターは13Tです)
ストレートの伸びがイマイチだけどしょうがないか!

手持ちのピニオン(25T)に変更して走行をしてみる(ギヤ比7.99)
お~速いね~!
ストレートからのロングドリフトの飛距離が凄いぞ!

1パック終了後、アンプはいつもより熱くなっていました。このままのギヤ比だと真夏は厳しそうですね。
やっぱりギヤ比を8.5ぐらいにしないと・・・


今度は、ギヤ比を9.0に戻し、進角を2目盛り進めてみました。
これはストレートの伸びも良く、トルク感もあっていいですね~
しかし燃費が少し悪くなっていますが、本日の走行では一番良い結果でした。




今日はお天気も良く、気温も結構あったみたいで・・・
最初の1~2周は良いのですが、周回を重ねてくるとタイヤがグリップしはじめました。
う~ん そろそろサマーバージョンのタイヤの購入を検討しないといけないかな!?

タムタム大宮のサーキットにドリフトをやりに行って来ました。


サーキットの受付をしていると、隣に真新しいアンケート箱があり、そこには・・・
なっなんと!

”金曜日以外にもう一日ドリフトデーを増やしたいと思います。(土日は除く)ご希望の曜日をご記入下さい”

と書いてありました!!


ドリフトデーがもう一日増えますよ!!
ここのサーキットは路面の状態も良く、シャーシーが汚れないから最高です(ツーリングカーのレースやタミグラ等も開催しているみたいです)

大宮店に行った方は、ご希望の曜日を書いてアンケート箱に入れましょう!

ちなみに私は不定休のため、曜日は関係ないのですが、取り敢えず火曜日と書いておきました。
だってね~ 世間一般の方は、月曜日は週明けのため、なかなか休むわけ行かないでしょ!金曜日も週末なのでやっぱり休みづらいですよね!?

V2エンドベルを使用するようになってから、二ヶ月が経ちました。
ノーマルエンドベルを使用していた時は、一ヶ月でコミュが荒れて画像の状態です。
イメージ 1

見事に欠けていますね~(笑)
ブラシ交換も何度したことか!?


V2に変更後は、ブラシ交換が一ヶ月に2~3回、コミュの荒れもまったく気になりません。
本来であれば、コミュを研摩すれば良いのですけど・・・そこまでの設備投資は出来ません。
だってねー モーターの売値が2600円に対して、研磨機が一万円オーバーですからね!
コミュが駄目になって新品モーターを購入した方が安上がりです。

HPI様
 高性能なドリフトマイスターモーターを安値で販売して頂き有難うございます。
 これからも安くて高性能な製品の開発及び販売される事を期待します。



V2の話しに戻りますね~

ブラシ交換が月に2~3回しましたけど、残りが7mmぐらいで交換していました。
参考までに新品ブラシの長さです。
イメージ 2



先日のサーキット走行後にモーターをメンテしてみたら、ブラシがこんなになっていました!!
イメージ 3

右側:新品
中央:+側
左側:-側
しかし、こんな状態でもパワー感が落ちる事無く使用出来ました。

新品ブラシに交換後、パーキング5パック位と先日のサーキットを5時間走行です。
どちらも殆んどスロットル全開で、サーキット走行はいっぱい走らせたいのであまり休憩を取らない人です。


V2エンドベルは噂通りにとても良い品物ですね~
いつかはブラシレスと思っていたけど・・・いまはあまり必要性を感じていないです。

↑このページのトップヘ